孔府家酒【近くで買える酒レビュー #3】

書いた人:江坂大樹

名古屋大学の近くの中国料理屋「香蘭楼」に行きました。

トイドラに誘われて注文したボトルの中身が余ったので持ち帰ってきました。

ピッコロ大魔王が封印されてそうなたたずまい。

=====

孔府家酒(こうふかしゅ)

品目:孔府家酒
原材料名:高粱・水・小麦・大麦・豌豆
アルコール分:39度
値段:1800円くらい
ネットで買うのと同じくらいか、ちょい安めの値段

白酒(パイカル)と呼ばれる中国酒の一種らしい。白は透明のことで、広く蒸留酒を指すこともある。

購入場所
香蘭楼

=====

とても華やかな香りがして心地よい。

度数の高さはその香りと相まって瀟洒な味わいがする。

「酒」と書いてある壺に酒が入ってるなんて、ゲームのアイテムみたいだ。

入居者募集中

詳細はこちら↓

入居者の募集

寄付募集中

詳細はこちら↓

寄付のお願い

コメントを残す

eleven + ten =