倉庫生活 21th day

宣言通り、今日はギリギリ午前に起きることに成功した。午後2時から、近所で民青による食料の無料配布イベントがあるという情報を聞いた。民青というのは、共産党をバックボーンとする政治組織であり、主に大学生に目を付けて執拗な勧誘活動を行うことで知られている。とはいえ、食い物を無料でくれるというのなら多少しつこい勧誘にも目をつむろう。貧乏学生の心をつかむ術というものを、実に熟知したやり方だ。

近所の会館に行くと、古い公民館の会議室のようなところに通され、ビニール袋を2つもらった。机を見ると、米、野菜、果物、缶詰、レトルト食品、菓子、生理用品、等々がたっぷりと並んでいるではないか。これを好きなだけ持ち帰って良いというのか。なんという太っ腹ぶりであろうか。恥ずかしながら、僕は希代の吝嗇家として知られる男(つまりドケチ)である。無料でモノをもらうことより楽しいことなど、この世には滅多にないのだ。

そういうわけで、たんまりと食料をもらって帰ろうとしたところ、アンケートにご協力くださいと声をかけられた。アッ、いけねぇいけねぇ。政治団体にお世話になった後の礼儀というものをすっかり失念しておりました。

というわけで、ばっちり彼らの話を聞いて帰ってきた。自民党を与党から引きずり下ろして資本主義経済を打破し、みんな仲良く助け合うユートピアを作るのが彼らの目標らしい。僕はというと、そういう大層なことを常日頃考えている人間ではないので、適当に相づちを打つだけ打って、食料をありがたく頂戴してきた。いや、これでも感謝はしているのである。ありがとう民青。

夕飯は、早速民青にもらった米を炊いて、民青にもらったレトルト食品をかけて食った。民青にもらったリンゴもむいて食った。

親子丼

先日実家に帰った際、大量のスパイスを持ち込んだので、作りたい料理が一つあった。スパイスたまごである。一体どんな味になるのか知らないが、スパイスのきいた味玉のレシピを見つけたので、仕込んでみる。

スパイスたまご

最近、江坂さんがよくスマブラをやっている。ついつい試合を見てしまい、それで時間が経ってしまう。そろそろ「東山人間舎の歌」を完成させたいところだ。締め切り間近に慌てないように気をつける。

入居者募集中

詳細はこちら↓

入居者の募集

寄付募集中

詳細はこちら↓

寄付のお願い

コメントを残す

ten + 8 =