名古屋大学の周りにあるいくつかのシェアハウスによってできている暮らしのネットワークを東山人間舎と呼んでいます。この地で暮らし、土地を知り、日々を重ねることで文化を培えたらいいなと思っています。

日記やコメンタリーなどのコンテンツで、東山での暮らしを想像してみてください。